2005.08 // 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
MONTHLY // 2006年04月 (4) 2006年03月 (1) 2006年02月 (4) 2006年01月 (7) 2005年12月 (11) 2005年11月 (17) 2005年10月 (16) 2005年09月 (18) 2005年08月 (24) 2005年07月 (21) 2005年06月 (29) 2005年05月 (35) 2005年04月 (26) 
CATEGORY // Johnny Depp (15) Baton (10) 未分類 (3) Life (36) Music (87) Books (9) Movies (26) Soccer (10) The Rings (9) PV (8) Whiteband (0) 
ENTRIES // ロキノンCD Vol.3! 『Wicker Park』サントラ Bent Fabric 春一番 獲れました 
COMMENT // ブックカバー大好きvv makoto たくや もももも 凧やき yukkin もんぴ みき 紫苑 りく maiahi りく 
TRACKBACK // なつみの日記未来のイヴ (創元ライブラリ) サッカーFC事典 パチスロ攻略するにはこれだ!!!トゥームレイダー・バトルステージ演出 攻略法の口コミ情報 みどりのブログヴァン・ヘルシング ポイズン ゲーマーミーティングテンプラ (馬)について-ポイズン ゲーマーミーティング 
LINKS //


author:りく
京都在住大学生。
好き:抹茶、欧州、よしもとばなな、LOTR、ミルクティー、サッカー、UKロック
嫌い:こぶまき(天敵)、梅雨、ゴリ押し系

いままでに聴いたCDはこちら↓(the material by G.B. MATERIALS)

t-3.gif


□音楽系50の質問  □Musical Baton  □Book Baton  □答えられても困る100の質問  □意味の解らない50の質問

コメント、TB大歓迎♪
もちろんリンクフリーでございます。
album of the day >> THE LITTLE WILLIES / 『THE LITTLE WILLIES』 ■AUDIO STREAMS

'Don't Know Why'、'Sunrise’ですっかりお馴染みのNorah Jonesがボーカルをつとめるニュー・バンド。
Norahのボーカルで癒されるスロー・テンポの曲から、ちょっとカントリーがかった楽しい曲まで、飽きない一枚です。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
2005.08.01 CODE46
B0002IVURCCODE46 スペシャル・エディション
ティム・ロビンス マイケル・ウィンターボトム サマンサ・モートン オム・プリ
ハピネット・ピクチャーズ 2005-03-04

by G-Tools


code01.gifcode02.gif

□CODE46

1)子作りの前に遺伝子検査を義務づける。遺伝子が100%、50%、25%同一の場合の受胎は許されない。
2)計画外の妊娠は胎児を検査すること。100%、50%、25%同一の場合は即中絶すること。
3)両親が遺伝子の同一性を知らない場合、法規46違反を避けるべく医療介入する。
4)同一性を知りながらの妊娠は、法規46に違反する重大な犯罪行為である。

□STORY

舞台は半世紀後の未来。環境破壊が進み、世界は砂漠化した「外」と高度に管理され、守られた「中」とに二分されていた。「外」と「中」を行き来するには、“パペル”と呼ばれる許可証が必要だった。捜査員であるウィリアム(ティム・ロビンス)は、上海で起きたパペル偽造事件の捜査を依頼され、上海に渡った。ウィリアムはマリア(サマンサ・モートン)が偽造していることを確信するが・・・


舞台設定が「未来」ということで、SFっぽい作品なのかしら??と思っていたら、意外とラブ・ストーリーメインの映画でした。
「近未来」というと、球体が町中に浮かんでてやたら曲線の多い道路や建物を想像してしまうのですが、この映画が描いた「近未来」はもっと現実的でしたね。
外観は今とそんなに変わりないです。上海の町が結構そのまま使われてます。
でもいたるところに「近未来」を感じさせる要素が自然にちりばめられていて良かったですね。
例えばガラスに現れるビジョンだったり、動く写真のようなアルバムだったり。
個人の能力を部分的に向上させる「ウイルス」なんてのも出てきました。

でもこの設定もやや説明不足な感じがして残念。
「ウイルス」って結局どういうものなのか、とか、
マリアが何故クローンだったのかとか。
そのへんがちょっと距離感。

ということで、この映画で一番印象的だったのは、役者さんでもなく、お話でもなく、演出でした!ごめんなさい。

*映像
全体的にハイセンス!
「中」は青や白でまとめていて、「外」(もしくは「外」の雰囲気を持つ場所)は暖色系が多い。
特に都市は人口の光で彩られた建物や夜景がきれいでした。
無機質な涼しさを感じる映像です。
カメラワークも独特で、手持ちカメラでずっと撮ってたかと思えば、突然監視カメラのような映像になったりします。


*台詞
基本的には英語なんですが、さまざまな言語が混在してます。
英語自体も東洋系訛りや中東系訛りがきついので、そのうち何語か分からなくなってくる(笑)
グローバル化が進めば、こういう風になるんでしょうかねえ。
この映画を字幕なしで見るのはきついかも!
でもこういう設定自体は魅力的であります。


*音楽

ドツボ!!!
の一言に尽きます。
冒頭部分で流れるサントラも、まるでU2の新曲のようですし、
全体的にUKロック(叙情系)のInstrumentalトラックみたい。

何より最後のシーンでColdplayの"Warning Sign"が使われてたことが大きかった。
懐かしさと新しさを併せ持つColdplayの音楽は映画のテーマにもよく合ってました。
"And the truth is I miss you / and I'm tired / I should not have let go"
のところが使われてたのですが、ぴったり。
(でも日本語字幕はいらない・・・しかも歌ってるのはクリスなのに訳が女言葉・・・)

そうそう、なんと予告編では"The Scientist"や"In My Place"までガンガンに使われてました。

監督にインタビューに来た人は自信満々で「U2を使われてましたが」って言ってましたけどね!!
インタビューに来るのに調べてこなかったのかなあ(`へ´)
相当日本語訛りがきついインタビュアーでした。

ま、何にせよColdplayを使ってくれたのはグッジョブ(≧∀≦)b

"Warning Sign" "The Scientist" "In My Place"収録アルバムはこちら!↓
B000069AUIA Rush of Blood to the Head
Coldplay
Capitol 2002-08-27

by G-Tools



よく考えてみたらこの話、『N.P.』に通じるところがありますね。
『N.P.』よかもっと複雑ですが。
気になった方は是非!↓
404180003XN・P
吉本 ばなな
角川書店 1992-11

by G-Tools


画像ないのね・・・orz


スポンサーサイト
19:11 Movies | TRACKBACK(0) | COMMENT(10) |
2005.08.01 ARTIST OF THE MONTH : AUGUST
さて、8月になりましたということで、ARTIST OF THE MONTHも交代です。
7月はボブ・ゲルドフと共にLIVE 8を引っ張ってくれたU2でございました。ご苦労さまでした!
aotm-u2e.gif
どういたしやして



8月のARTIST OF THE MONTHはこの方↓たち。

oasis.gif


そう、OASISです!

何故oasisなのか、と申しますと、今月のサマソニで来日するからです。
8/13に大阪で、8/14に東京でライブの予定。
行きたい行きたいと思っていても結局出不精で、今年もMTV観戦です…
今年のサマソニは…他にもweezerとかYellowcardとかTHE ORDINARY BOYSなどが楽しみ!


さて、本題のOASISについて。

実はOASISは3分の2くらいしか聴いたことがないので、あまり詳しくはないんですよね。
でも!基本的なことはわかる……つもりです(汗)

□OASIS [発音は“オエイシス”らしいです。最近気付きましたorz]

・イングランド・マンチェスター出身のロックバンド。
・1992年結成。
・リアム・ギャラガー(vocal) / ノエル・ギャラガー(guitar) / ゲム・アーチャー(guitar) / アンディ・ベル (bass) / ザック・スターキー(drums)←ザックは正式メンバーではありません。
・ブリット・ポップの代表格。
・壮麗なメロディーが魅力。
・リアム・ギャラガーとノエル・ギャラガーの兄弟が核。(というかオリジナルメンバーはこの2人だけ)
・兄弟はThe Beatlesを敬愛している。
・江戸っ子でもないのに兄弟喧嘩に花を咲かせている。(ほぼ年中満開です)
・そのお陰で解散の危機が何回も訪れた。
・他のバンドともドンパチやらかしている。
・特にBlur。
・最新作は「Don't Believe The Truth」
B00097A5I6Don't Believe the Truth
Oasis

by G-Tools



ここでギャラガー兄弟にクローズアップしてみませう。

・Noel Gallagher(兄)
Noel.gif主要な作詞、作曲を担当。毒舌。でも最近丸くなってきたとかって噂。まゆげが濃い(笑)"Noel"は文語でクリスマスの意味だが、当の本人はクリスマスが「大っ嫌い」らしい。娘にサンタがいないことを言いたくてしょうがないらしい。弟のリアムとは「仲良くする必要はない」そう。選挙では労働党を支持。「少しは信頼できるか、演説が上手いか、トニー・ブレア(首相)の半分でも頭のいい奴がリーダーにならない限り、保守党は終わってる」からだそうだ。LIVE 8版クリッキング・フィルムに参加している……ような気がする。(人違いだったらごめんなさい)>>> AOL MUSIC ON DEMAND

・Liam Gallagher(弟)
Liam09.gifボーカル担当。スキャンダル製造機人間型。兄と同じく毒舌。120歳まで生きるという素晴らしい計画を立てている。あちこちでドンパチやらかしてる割には良いお父さん。汚い言葉は子供の前では使わないらしい。よく子供といっしょに散歩をしているところを目撃されている。「人生は素晴らしい」らしい。






□ギャラガー兄弟毒舌語録

・エミネム→アホ(ノエル)
・50セント→いままでの人生で会った最低の人間(ノエル)
(ノエルはヒップホップがきらいらしい。彼らの歌詞が若者を暴力に走らせているとか)
・ロビー・ウイリアムス→冗談が笑えない。服の趣味が悪い(ノエル)
・フランツ・フェルディナンド→あんな変てこな音楽好きじゃない(リアム)
・シザー・シスターズ→勝手にケバケバしてなさい。そのうち喉をかききってやる。(リアム)
・コールドプレイ→自殺したくなるような音楽(リアム)
・リアム→ちょっとおバカ(ノエル)


なんか打ってるのも心苦しい…orz

でもこの毒舌を受けて、当然怒るミュージシャンもいれば喜ぶミュージシャンもいるようです。相当珍しいですが。

その一例がシザー・シスターズ。(BARKSより)

>>シザー・シスターズ、オアシスからの非難は光栄?
シザーズのヴォーカリストの1人であるアナ・マトロニックはXFMの番組でこう話した。「ジェイクの喉を切り裂くとか何とか言ったんでしょ。何かそんなハッピーなことよね。でもギャラガーに文句言われるようになったら、しめたものよ。わたしが思うに、それは検印を貰えたってことだもの」 +Details...


けなされちゃったColdplayのクリスも、こんな可愛い事件を起こしてしまうほど。

>>コールドプレイ、ノエルを見つけてバルコニーからダイヴ
コールドプレイのフロントマン、クリス・マーティンがパフォーマンス中、観客席にいたオアシスのノエル・ギャラガーに抱きつこうとして4.5メートル上のバルコニーによじ登ったという。バンドはこの夜、ロンドン、ハックニーのラウンド・チャペルでシークレット・ギグを決行。マーティンにとってヒーローでもあるノエルが来場していた。

NME.comによると、マーティンは「In My Place」パフォーマンス中、バルコニー席にノエルの姿を発見。メイン・スピーカーの上からバルコニーによじ登ったという。そこで無事ノエルとビッグ・ハグを交わしたものの、問題はここから。マーティンは、そこからどうやってステージに下りたらいいものか立ち往生してしまった。

優等生タイプに見える彼だが、サーフィンに高じるなど運動神経は悪くないらしい。意を決した彼は15フィート(約4.5メートル)下のステージまで飛び降りたという。もし転落していたら大変なこと。ノエルの登場は、そんなリスクが思いつかないほど嬉しいことだったのかもしれない。+Details...



なんだかんだ言ってOASISは超大物のロック・ヒーローってことです。

でも日本では何事も起こさないで欲しいですね…
どうなるんでしょう、今年のサマソニ。
大注目です。

もしサマソニ行ってOASIS見るよ!って方がいらっしゃいましたら、是非感想をお聞かせください!




参考リンク

OASIS / SUMMER SONIC '05 / weezer / YELLOWCARD / THE ORDINARY BOYS / blur / EMINEM / 50CENT / Robbie Williams / Scissor Sisters / COLDPLAY / U2 / live 8

00:53 Music | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
HOME

CURRENT MOON

moon phase

Copyright © 2004 Powered By FC2 All Rights Reserved.
Graphic By C L O C K S :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。