2017.06 // 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
MONTHLY // 2006年04月 (4) 2006年03月 (1) 2006年02月 (4) 2006年01月 (7) 2005年12月 (11) 2005年11月 (17) 2005年10月 (16) 2005年09月 (18) 2005年08月 (24) 2005年07月 (21) 2005年06月 (29) 2005年05月 (35) 2005年04月 (26) 
CATEGORY // Johnny Depp (15) Baton (10) 未分類 (3) Life (36) Music (87) Books (9) Movies (26) Soccer (10) The Rings (9) PV (8) Whiteband (0) 
ENTRIES // ロキノンCD Vol.3! 『Wicker Park』サントラ Bent Fabric 春一番 獲れました 
COMMENT // ブックカバー大好きvv makoto たくや もももも 凧やき yukkin もんぴ みき 紫苑 りく maiahi りく 
TRACKBACK // なつみの日記未来のイヴ (創元ライブラリ) サッカーFC事典 パチスロ攻略するにはこれだ!!!トゥームレイダー・バトルステージ演出 攻略法の口コミ情報 みどりのブログヴァン・ヘルシング ポイズン ゲーマーミーティングテンプラ (馬)について-ポイズン ゲーマーミーティング 
LINKS //


author:りく
京都在住大学生。
好き:抹茶、欧州、よしもとばなな、LOTR、ミルクティー、サッカー、UKロック
嫌い:こぶまき(天敵)、梅雨、ゴリ押し系

いままでに聴いたCDはこちら↓(the material by G.B. MATERIALS)

t-3.gif


□音楽系50の質問  □Musical Baton  □Book Baton  □答えられても困る100の質問  □意味の解らない50の質問

コメント、TB大歓迎♪
もちろんリンクフリーでございます。
album of the day >> THE LITTLE WILLIES / 『THE LITTLE WILLIES』 ■AUDIO STREAMS

'Don't Know Why'、'Sunrise’ですっかりお馴染みのNorah Jonesがボーカルをつとめるニュー・バンド。
Norahのボーカルで癒されるスロー・テンポの曲から、ちょっとカントリーがかった楽しい曲まで、飽きない一枚です。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
2005.04.13 Eternal Sunshine of the Spotless Mind
bitter-glass.gif


“さよなら”の代わりに、記憶を消した―

バレンタイン直前のある日、主人公のジョエル(ジム・キャリー)に“ラクーナ社”なる会社から不思議な手紙が届いた。そこには、喧嘩別れしてしまった恋人、クレメンタイン(ケイト・ウインスレット)がジョエルの記憶をすべて消してしまったという旨のことが書かれていた。彼女と仲直りしようと思っていた矢先の突然の知らせにショックを受けたジョエルは、自らも彼女の記憶を消すことを決意する。しかし記憶除去の施術を受けるうちに、彼女との思い出が掛け替えの無いものであることに気が付いて・・・

脚本:チャーリー・カウフマン
監督:ミシェル・ゴンドリー


結構前の話になるのですが、見てきました、「エターナル・サンシャイン」。
「記憶を消す」という、ちょっとありえない設定に魅かれて見に行ってみたのですが、しっとりと切なく、いい映画でした。

気が弱く、無口なジョエルを演じるジム・キャリーも、エキセントリックなクレメンタインを演じるケイト・ウインスレットも、今までの主な役柄とは正反対といってもいいほど違うキャラクターを演じているわけですが、すごく自然体に見えます。
(ジョニー・デップと共演している『ネバーランド』を見た後だったので、ケイト・ウインスレットには特に驚かされた´∀`;)
記憶除去の方法を開発したハワード・ミュージワック博士を演じるのは、トム・ウィルキンソン。
そして、ラクーナ社の技師を演じているのは、イライジャ・ウッド、マーク・ラファロ、キルティン・ダンスト。
個性がはっきりしていて、ひとりひとりが魅力的なラクーナ社のみなさんです。

何よりイライジャ演じるパトリックの発したホラー調の笑い声にびっくりしました・・・
キェハハハハハハハ!!!!
・・・てな感じ。
(でも普段もこんな感じで笑っていると風のうわさで聞いた)

この映画の監督を務めているのはミシェル・ゴンドリー。
彼によると、記憶は事実の記録ではなくて、事実に対するその人の解釈の記録であり、それを何とか映像化したかったそうです。
やはりMTVの鬼才だけあって、映像が独創的で素晴らしい!!
アナログな手法がお好きなようで、撮影には強制遠近法を使ったり実際に大きなセットをつくったりしたらしいです。
すげぇ・・・//´_ゝ`

映像も、ストーリーも、そして役者も魅力的なので、おすすめです!
まだ上映してるかしら。コンスタンティンにおされちゃうかしら。


スポンサーサイト
01:22 Movies | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<目がぁ~!!!目がぁ~あ!!!(伝説の台詞。performed by ムスカ) | HOME | 春といえばこの曲!>>
COMMENT
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
Trackback URL
http://clocks.blog7.fc2.com/tb.php/10-e2572046
HOME

CURRENT MOON

moon phase

Copyright © 2004 Powered By FC2 All Rights Reserved.
Graphic By C L O C K S :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。