2017.10 // 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
MONTHLY // 2006年04月 (4) 2006年03月 (1) 2006年02月 (4) 2006年01月 (7) 2005年12月 (11) 2005年11月 (17) 2005年10月 (16) 2005年09月 (18) 2005年08月 (24) 2005年07月 (21) 2005年06月 (29) 2005年05月 (35) 2005年04月 (26) 
CATEGORY // Johnny Depp (15) Baton (10) 未分類 (3) Life (36) Music (87) Books (9) Movies (26) Soccer (10) The Rings (9) PV (8) Whiteband (0) 
ENTRIES // ロキノンCD Vol.3! 『Wicker Park』サントラ Bent Fabric 春一番 獲れました 
COMMENT // ブックカバー大好きvv makoto たくや もももも 凧やき yukkin もんぴ みき 紫苑 りく maiahi りく 
TRACKBACK // なつみの日記未来のイヴ (創元ライブラリ) サッカーFC事典 パチスロ攻略するにはこれだ!!!トゥームレイダー・バトルステージ演出 攻略法の口コミ情報 みどりのブログヴァン・ヘルシング ポイズン ゲーマーミーティングテンプラ (馬)について-ポイズン ゲーマーミーティング 
LINKS //


author:りく
京都在住大学生。
好き:抹茶、欧州、よしもとばなな、LOTR、ミルクティー、サッカー、UKロック
嫌い:こぶまき(天敵)、梅雨、ゴリ押し系

いままでに聴いたCDはこちら↓(the material by G.B. MATERIALS)

t-3.gif


□音楽系50の質問  □Musical Baton  □Book Baton  □答えられても困る100の質問  □意味の解らない50の質問

コメント、TB大歓迎♪
もちろんリンクフリーでございます。
album of the day >> THE LITTLE WILLIES / 『THE LITTLE WILLIES』 ■AUDIO STREAMS

'Don't Know Why'、'Sunrise’ですっかりお馴染みのNorah Jonesがボーカルをつとめるニュー・バンド。
Norahのボーカルで癒されるスロー・テンポの曲から、ちょっとカントリーがかった楽しい曲まで、飽きない一枚です。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
2006.04.12 『Wicker Park』サントラ
最近めっきりCDレビューしてないような気がするので、ここはいっちょお気に入りのサントラのレビューでも!
Amaz○nさんで検索をかける度にひっかかるアルバムがありまして、気になっていたら、つい先日偶然見つけちゃいました。
その内容が予想以上に自分好みだったので、ハナヂ吹きそうです(やめい

それでは曲目とアーティストさんをどうぞ!

『Wicker Park』(邦題『ホワイト・ライズ』)オリジナル・サウンドトラック

Wicker Park

1. Maybe Tomorrow (Film opening title song) - Stereophonics
2. Everybody is Somebody (Exclusive song written for the soundtrack-Lifehouse
3. A Movie Script Ending (Exclusive unreleased acoustic version) -Death Cab For Cutie
4. How to be Dead - Snow Patrol
5. Lovers Spit - Broken Social Scene
6. Retour a Vega (unreleased track) - The Stills
7. Flowers in December - Mazzy Star
8. When the Day is Gone - The Legends
9. When I Goosestep (Rare non - album track) - The Shins
10. Light Switch (Exclusive song written for soundtrack album) - Jaimie Wyatt
11. These Days (Rare, non - album track) - Mates of State
12. All I Do (Film love theme) - + / -
13. We All Have a Map of the Piano - Mum
14. Against All Odds (Rare , non - album track) - The Postal Servi
ce

15. Strange and Beautiful - Aqualung
16. I Know You are but What am I? - Mogwai
17. The Scientist - Johnette Napolitano & Danny Lohner

試聴はこちらでどうぞ♪



もうアーティストさんたち見てウッヒョーイ!って喜びましたさー!
詳しいレビューはこの後に。



これだけ色んなアーティストが集まってきてるんですけど、アルバムの雰囲気が一貫して落ち着いてます。
なのでリラックスしたいときとか、寝る前によく聴いてます。ほんと好きな雰囲気。

③A Movie Script Ending (Exclusive unreleased acoustic version) - Death Cab For Cutie

アルバムを買う大きな動機になった曲!
デスキャブの名曲、「A Movie Script Ending」のアコースティックバージョン。
優しくて柔らかい歌声とギターの音色に癒されます。

④How To Be Dead - Snow Patrol

で、「A Movie~」のあとにこの曲!素敵な流れにしてやられました。
Snow Patrolのアルバム『Final Straw』の1曲目のこの曲は、暖かくて美しい名曲。
「Run」と並ぶくらい大好きです。


⑮Strange and Beautiful - Aqualung

ライナーノーツ曰く、映画の中で最も切ないシーンで流れるのがこの曲だとか!なんだか嬉しいですねえ。
この曲は『Still Life』の日本盤に収録されているほうじゃなくて、1stの『Aqualung』に収録されている、オリジナルバージョンですね。
静かなのに脆くない、芯の強い声とピアノの音が魅力的です。
寝るときに聴いたらそれはもうよく眠れます。のび太なみ


⑰The Scientist - Johnette Napolitano & Danny Lohner

これはあのColdplayの「The Scientist」のカバー!
なんですけど、男性ボーカルではなく、かなりのハスキーボイスを聴かせてくれる女性ボーカルです。
これがまた渋くて!いい味出してます。
原曲はピアノで曲が始まるんですけど、こちらはアコギの音色のイントロ。中盤から綺麗なピアノも入ります。

原曲も勿論大好きですけど、こちらのカバーもすごく好き!違った魅力で。
気になった方はぜひ!



『ホワイト・ライズ』という映画自体は観たことないんですけども、なぜかサントラは持ってるという意味不明の状態なので、今度見てみようと思ってます。THE WHITE STRIPESとか使われてるらしいし!

このパターン多いんですよね…『i am Sam』とか。
『エターナル・サンシャイン』も観る前にサントラ買ってしまったし。
でもどっちも買って損なし!の素晴らしいアルバムだったので、よしとします。
スポンサーサイト
00:53 Music | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
<<ロキノンCD Vol.3! | HOME | Bent Fabric>>
COMMENT
http://blog-jp.tk/でブログみつけたので見にきちゃいました。ブログまた見にきます。
2006.04.12 04:51 | URL | けせらせら #-[ Edit] | Top
こんにちわ☆
サントラってチェックしないんですけど、このメンツだと気になりますネ!
この映画自体知らなかったので、サントラがこれだとかなり興味津々です♪
2006.04.12 15:18 | URL | charlie #-[ Edit] | Top
charlieさん、こんばんは♪
私もよっぽど惹かれない限り、サントラはチェックしないんですけど、
これだけ好きなアーティストさんが集ってるともう買わないわけにはいきません!
映画、どんなんなんでしょうね~?
このCDに入っていても映画では使われていない曲とかもあるみたいですし。
とにかく、サントラはほんとにおすすめです!
2006.04.13 00:05 | URL | りく #-[ Edit] | Top
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
Trackback URL
http://clocks.blog7.fc2.com/tb.php/237-b90e3b3b
HOME

CURRENT MOON

moon phase

Copyright © 2004 Powered By FC2 All Rights Reserved.
Graphic By C L O C K S :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。