2017.10 // 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
MONTHLY // 2006年04月 (4) 2006年03月 (1) 2006年02月 (4) 2006年01月 (7) 2005年12月 (11) 2005年11月 (17) 2005年10月 (16) 2005年09月 (18) 2005年08月 (24) 2005年07月 (21) 2005年06月 (29) 2005年05月 (35) 2005年04月 (26) 
CATEGORY // Johnny Depp (15) Baton (10) 未分類 (3) Life (36) Music (87) Books (9) Movies (26) Soccer (10) The Rings (9) PV (8) Whiteband (0) 
ENTRIES // ロキノンCD Vol.3! 『Wicker Park』サントラ Bent Fabric 春一番 獲れました 
COMMENT // ブックカバー大好きvv makoto たくや もももも 凧やき yukkin もんぴ みき 紫苑 りく maiahi りく 
TRACKBACK // なつみの日記未来のイヴ (創元ライブラリ) サッカーFC事典 パチスロ攻略するにはこれだ!!!トゥームレイダー・バトルステージ演出 攻略法の口コミ情報 みどりのブログヴァン・ヘルシング ポイズン ゲーマーミーティングテンプラ (馬)について-ポイズン ゲーマーミーティング 
LINKS //


author:りく
京都在住大学生。
好き:抹茶、欧州、よしもとばなな、LOTR、ミルクティー、サッカー、UKロック
嫌い:こぶまき(天敵)、梅雨、ゴリ押し系

いままでに聴いたCDはこちら↓(the material by G.B. MATERIALS)

t-3.gif


□音楽系50の質問  □Musical Baton  □Book Baton  □答えられても困る100の質問  □意味の解らない50の質問

コメント、TB大歓迎♪
もちろんリンクフリーでございます。
album of the day >> THE LITTLE WILLIES / 『THE LITTLE WILLIES』 ■AUDIO STREAMS

'Don't Know Why'、'Sunrise’ですっかりお馴染みのNorah Jonesがボーカルをつとめるニュー・バンド。
Norahのボーカルで癒されるスロー・テンポの曲から、ちょっとカントリーがかった楽しい曲まで、飽きない一枚です。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
2005.06.10 『ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔』中編(2)
B0000A02EPthe Lord of the Rings the Two Towers
Special Extended Edition.

イライジャ・ウッド/ヴィゴ・モーテンセン/イアン・マッケラン/ リヴ・タイラー
ポニーキャニオン 2003-12-03

by G-Tools


<<LOTR“旅の仲間”レビューを読む

<<前編     <<中編(1)

何故に中編が二つに分かれたのか!?
答えは単純。
短くできないからです。
ほんとにごめんなさい_| ̄|○

えー、だんだんリポDに頼りたくなってきました。
眠眠打破にも頼りたくなってきました。

しかし!ヘルム峡谷が控えています。
ここで奥の手をつかっちゃうわけにゃあいかないのよ。
王様が冠頂くのもまだまだ先ですし。
……牛乳で頑張るか。(健康的だしね、K子ちゃん!)

いつものように果てしなく長くなると思います。
そして全編くまなくネタバレです。
それでも構わない、と言う方、よろしくお願いします!



□ヘルム峡谷まで(エオウィンの爆弾シチュー

黒の勢力であるサルマンは人間世界の破壊のために着々と兵を送り込んでいます。
ローハンの都、エドラスにいては防御が困難だ、と言うことで、
ローハン国の王様、セオデンはエドラスを捨て、強固な砦のある“ヘルム峡谷”へ避難する決断をします。

女子供が一緒ですから、そんなに速くは進めません。
一行はゆっくりヘルム峡谷へ向かいます。

楽しげにギムリの話を聞いているエオウィン。
セオデン王は姪の笑顔を嬉しそうに見つめています。
ラブコメグリマやらゾンビキングやらで気苦労の絶えなかった姫。
きっと笑顔を作ることすら忘れていたのでしょう。

そんなエオウィンが気をきかせてシチューを作ってくれました。

ギムリに差し出しますが、ギムリは匂いを嗅いでものすごい勢いで食べることを拒否。
嗅覚の鋭いエルフ族であるレゴラスなどはもう耐えられないらしく、半径100メートル以内にすら姿が見えません。

そんなシチューを持った彼女が次に狙いを定めたのはアラゴルン。
「シチューを作りました。少しだけど熱いわ。」

アラゴルンは器を受け取ります。見た目はふつうに美味しそうですが…??

一口食べた途端にアラゴルンの動きが止まりました。

…………アラゴルン、命の危機!!

しかしそこはアラゴルン、ぐっとこらえて必死に笑顔を作り、「うまい!」とエオウィンに言います。
「本当!?」エオウィンは嬉しそう。満足げにその場を離れていきます。

未来の王様はこんなところで死ぬわけにはいかないんです。
アラゴルンはこっそり器を傾けます。

と突然!踵を返した筈のエオウィンが振り返りました。
おっとっとっとととと!
アラゴルンは苦笑い。

「伯父が不思議な話を…あなたが私の祖父と戦いに出て行ったと。―記憶違いですよね?」

そんなことよりアラゴルンの手のひらが侵食されていないか心配です。

「その記憶は正しい。王はまだ子供だった。」

なんと!!映画から入った人には衝撃の事実が明らかになります。
アラゴルンは長寿を誇るヌメノールの子孫、ドゥネダイン。
現在87歳だそうで!!!

どうしましょう、もしかしたら物凄い歳の差カップルになってしまうかもしれないわ、とエオウィンはショックを受けます。
ごめんなさい、お姫様。
アラゴルンとアルウェンの歳の差はそんな生っちょろいもんじゃありません。
レディの歳をバラすなんて紳士のすることじゃないので敢えて言いませんが。

ついでに言うといつもアラゴルンの隣にいる金髪青瞳、とんがり耳の戦士は2931歳です。

軌道修正。
で、そのあとエオウィンはどうしたかって言うと、「ごめんなさい。どうぞ召し上がって。」と言い、
そのままアラゴルンを見つめていました。
こうなったら食べるしかないアラゴルン。
彼は黙々とシチューを口に運んでいました。

誰かぁぁぁぁぁ!!

お医者さん!!!中つ国で治療の得意な人!


………あ゛。

エルロンド様…………

治してくれなそう…。

□奇跡の生還

アラゴルンは無事でした!
しかもエオウィンの隣にいるではありませんか。
やはり王様になるべき人は違います。寛大で強靭です。

しかし隣にいるエオウィンは見つけてしまいました。
アラゴルンの胸元に光るネックレスを。
そして恐ろしい質問をします。
「あなたにそれを贈った女(と書いて『ひと』と読む)は誰?」

アラゴルンはちょっと淋しげに微笑みました。

このネックレスを贈ってくれた人は勿論アルウェンです。
彼女は限りある命を選んで、アラゴルンにそれを託したのです。

でもエルロンドお父様は黙ってらっしゃらない。
不死の国へ旅立たないと、アルウェンは死んでしまうのですから。
愛する娘の死は耐えられません。
アラゴルンに別れを促します。

お義父様、婿いびりは新婚生活が始まったらにして下さいな。

アラゴルンは断腸の思いで別れを切り出し、アルウェンにネックレスを返そうとします。
アルウェンはそれを断りました。
「あなたへの贈りものだから」と。

そういう訳で片時も放さないんですね。

「彼女は残ったエルフたちと、不死の国へ旅立つ」
アラゴルンはエオウィンに言いました。
淋しそうな翡翠色の瞳。

ああもう切ないねー!!!!

エオウィンは「脈ありかしら?」と思ったでしょうが。

□サルマン動物園よりの使者

と、そこで先立って馬を進めていたハマとギャムリング(多分)が妙な気配を察知しました。
何だ何だ?ときょろきょろ見回していると突然崖の上から変な生き物が襲ってきました!

そう、サルマン動物園よりの使者、魔狼(ワーグ)のご登場です。
ライオンとイノシシとイヌの鳴き声を足して倍にした感じ。(どんなんだ)

とにかくその獰猛な生き物に攻撃されるハマとギャムリング。
するどい歯をむいて襲い掛かってくるワーグ。
ローハン大遠征隊、ピンチ!!

そこへ待ってましたとばかりにレゴラス登場。
すぐさまワーグをしとめ、華麗に乗りこなしていたウルク=ハイも“白の短剣”で一突き!
相当出番を待ち侘びて鬱憤が溜まっていたらしい彼は、倒したうえに蹴っています。
しかしちゃんとやるべきことは果たす彼。「斥候だ!」とアラゴルンに伝えます。

アラゴルンは急いで王とローハンの民に知らせます。
女子供を先に行かせ、騎兵隊は戦いへ。
アラゴルンも馬に乗って坂を駆けます。
そこでエオウィンと交わされる目線。
映像もなぜかスローモーション。
…………あら?もしかして…?

そんな恋物語なんぞ知ったこっちゃねえ、とレゴラスは丘から着々と敵を抹殺。
やがて後ろから駆けてきた騎兵隊に気付き、ギムリの乗るアロドを見つけました。そして恐ろしく華麗な身のこなしでひらりと騎乗。
す…すげえー!!!!
こんなことができるんだったら大都市にスパイダーマンはいりません。

程無くローハン騎兵隊とワーグの群れは正面から衝突!
あちこちで激しい戦いが繰り広げられます。
レゴラスはいつものように華麗な戦いぶり。見事な流鏑馬を披露してくれます。
ギムリはレゴラスの後ろから落馬、ワーグに押しつぶされそうになりながらもなんとか応戦。

アラゴルンも剣をふるい、勇ましく戦いますが、横から飛び出してきたワーグに不意を突かれ、地面に投げ出されてしまいます。
そこへ向かってきたワーグに飛び乗り、ワーグを操るウルク=ハイと戦います。
ウルク=ハイがアラゴルンをワーグから引きおろし、首元を掴んで殺そうとしました。
アラゴルンは必至に応戦、短剣で敵の胸元を突き刺し、なんとか倒します。
これで敵はいなくなりました。
しかしワーグの手綱に腕がからまり、解けません。
そのまま激しく引きずられてゆくアラゴルン。
その先はなんと崖!
なんとか解こうとした甲斐も空しく、アラゴルンはワーグもろとも崖から真っ逆さま!

戦いがひと段落し、辺りを見回したレゴラスとギムリは、アラゴルンの姿が見えないことに気が付きます。
嫌な予感を抱えながら辺りを探していると、ウルク=ハイの笑い声が耳に留まりました。
ギムリが「何があった、死ぬ前に言え」と斧を突きつけます。

君!余計なことは言わないほうが身のためだ!あと少しの命を無駄にするな!

忠告も空しく、ウルク=ハイは「奴は死んだ」と切れ切れに答えました。
すぐさまレゴラスが恐ろしい形相で睨みつけ、胸倉を掴みあげます。
嘘だ!
ほらいわんこっちゃない。
ウルク=ハイはそれが決定打となり(?)息絶えました。
ん?このウルク=ハイ、何か持っているようです。
レゴラスが取り上げたそれは、アラゴルンの首にかかっていたネックレス。
その先の崖を見下ろしてみると、深い谷の底は激しい河になっています。
ここから落ちたら命はないでしょう。

アラゴルンが崖から落ちて死んでしまった……とうなだれるレゴラスの様は、まるで飼い主においていかれたスピッツの如し。

41.jpg

ぼくをおいていなくなっちゃったの?アラゴルン…


しかし!セオデンキングが次の言葉を発した途端、このスピッツが急変!!

死者は残せ。

43.jpg

テメコノヤロォォォ!!セオデン!!

これ以上不適切な言葉を吐いたら即座に消してやるぞガルルルルルルというような殺気をみなぎらせ、血走った眼で睨みつける彼は、さながら狼…

あ、狼は狼でも

子連れ狼 第五巻(1)


こっちの狼じゃないですよ。



はい、失礼致しました。

セオデン王とレゴラスの確執は続いたまま、ローハン遠征隊はヘルム峡谷へと向かいます。

□ヘルム峡谷到着

ワーグの群れから逃れ、先にヘルム峡谷へと到着したローハンの女性と子供達。
エオサインとフレダが、お母さんとやっと再会できました。
お母さん、泣かせるねー!助演女優賞

やがてワーグと戦った騎兵隊が合流しました。
エオウィンはアラゴルンの姿を探しますが、見つかりません。
ギムリが神妙な面持ちで姫にアラゴルンのことを告げました。
愕然とするエオウィン。
嘘だと言ってほしい、とすがって見遣ったセオデンも目を伏せるばかり。
アラゴルンの死を確信したエオウィン。
と同時に、彼への想いが本物であったことにようやく気付きます。

しかし、そうしている間にも、サルマンは数万の軍を結成し、いよいよローハンに向けて出兵させました。
哀しんでばかりはいられません。
絶対に負けられない戦いが、そこにはある!
(これ書いたのがサッカー北朝鮮戦後だった)

そうそう、ヘルム峡谷に着いてからしばらくレゴラスとギムリの姿が全く見えなくなるんですよね。
きっと頭にバンダナ巻いてバンジージャンプでもしてるに違いない。
レゴラスひとりでローハン兵100人分。
セオデン、どうする!?
愛犬シディーくんを連れてきたら戻ってくるかもね。


□奇跡の生還リプライズ

ワーグに引きずられて崖から落ちてしまったアラゴルンはそのまま死んでしまったんでしょうか?
そんなことはありません。
ここで彼が死んでしまったら一体誰が帰還するんでしょう。
ボロミアとか?ブリー村の門番とか?はたまたムスカとか!?(ほら、一応ラ○ュタ王だし)
いいえ、王様はアラゴルンです。

流れ流れてアラゴルン、ボロボロの体で川辺に打ち上げられました。
恋人の危機を感じ取ったアルウェンが、彼にヴァラールの恩寵を授けます。
男らしさ6割増しのアラゴルン。
きれいなアルウェン。

すると遠くから蹄の音が。
ローハンのお馬さん、ブレゴがアラゴルン救出部隊としてやってきたのです!
アラゴルンを起こすついでに、さっきのアルウェンのキスを奪います。
ちゃっかりしたお馬さんね!
しかしやることはちゃんとやります。
その場にしゃがみこみ、アラゴルンを乗せてローハンへと向かいます。
がんばれブレゴ!

あ、アラゴルンが岸に流れ着くシーンでヴィゴはほんとに溺れかけたらしいです(笑)
何でも急な流れにのまれちゃったとか。
危うく違う河に流れていってしまうとこでした。
河の向こうにボロミアが…マイブラザー!

□娘はやらん

そのころアルウェンはどうしていたかというと、エルロンドお父様に死者の国への旅立ちを促されていました。
しかしアルウェンはこの世界に残る、と心を決めていました。
大切な娘を失いたくないお父様。
「たとえアラゴルンが勝利したとしても、やがて死の辛い別れが来る」と、娘を説得します。
挙句の果てに「父への愛はないのか?」とトドメをさします。

…父さん……親バカ……?

とうとう折れたアルウェン、お父様の言に従って死者の国への船に乗ることに。

このまま2人は別れてしまうのか!?
お父様の生え際はどうなるのか!?

うすらいのエルフ・エルロンド!

この後の展開にご期待ください!(なんだそりゃ)

□世間て狭いわね

ゴンドールの中隊は滝の裏側の洞窟にて一休み。
作戦を練ります。

ゴンドールは二つの塔に挟まれた非常に危うい位置にあります。
このまま両側から攻めてこられたら、都の陥落は必至。
その前になんとか手を打たねば。
厳しい表情のファラミア。

一方捉えられたフロドとサムは、やっと話ができる状態に。
ファラミアにゴラムのことを尋ねられましたが、フロドは関係を隠します。
ゴラムが案内人であること、案内してる先が知られたら、指輪の存在にも気付かれますから。
そしてフロドは旅の仲間のことを打ち明けました。
旅の仲間は全部で8人。
ひとりをモリアで失い、自分達のほかにホビットが2人、エルフが1人とドワーフが1人、そして人間が2人。
アラゴルンと、ボロミアだと。
『ボロミア』と口にした途端、ファラミアの表情が変わりました。

ファラミアはフロドとサムにボロミアの死を告げます。
ボロミアが死んだことなど知らない2人は困惑し、何故だ、とファラミアに聞きます。
「知っているのだったら、むしろ教えてほしい。」
ファラミアは言いました。
そう、ボロミアはファラミアの実の兄だったんです。

□お兄ちゃんと弟と小舅

その夜、ファラミアは割れた角笛を手に、兄のボロミアの面影を思い起こしていました。

オスギリアスにゴンドールの旗を掲げ、雄雄しく兵を勇気付けたボロミア。
ファラミアは、スピーチを終えた兄を誇らしい気持ちで迎えます。
そして乾杯。ひと時の和やかな時間です。

そこへ遠くからがやってきました。
「お見えだ」
ファラミアがそういって見遣った先に…彼らの父、デネソールが偉そうに歩いてくるではありませんか。
(♪BGM:ジョーズのテーマ)
「ゴンドールの勇者、私の長子はどこだ?」
まぁなんてしらじらしい。
ボロミアはしょうがなく父と抱擁。
一方父親に近づけずにいるファラミア。
弟も活躍を、とファラミアの気持ちを汲んでボロミアが父に言います。
しかしデネソールはファラミアに向かって「この都は陥落したぞ。お前のせいでな。」とバッサリ。

弟が非難されるのを見ていられないボロミアは、その場から離れて父と話します。
デネソールはここで指輪の話を持ちかけます。
エルフやドワーフや魔法使いの手に落ちる前に、ゴンドールが指輪をもらう。
お前は強い。お前ならエルロンドの会議に行って指輪を勝ち取れる、と。
しかしボロミアはゴンドールの民の側にいたい、と裂け谷に行く事を拒否します。

「父に背くのか?」
そう言いながらボロミアを追うデネソールに、ファラミアは言います。
「兄の代わりに―この私を」
小舅は嫌味たっぷり
「なるほど。ゴンドールの大将ファラミアが自分の器量を示すチャンスか。」
と鼻で笑い、挙句、
「やめておけ。この役目は期待を裏切らないお前の兄に託す。」
と厳しく言い捨てます。

ボロミアは父の期待に応えようと、裂け谷へ向かうことに。
ファラミアが兄を見送ります。
どうか無事で。

そしてボロミアはゴンドールの都を後にし、旅立ちました。

このシーンは劇場版ではカットされちゃったんですよね。
もったいない!
このシーンがあるだけで、ボロミアとファラミアの人間像がすごく深まるのに。

いい話をブチ壊すようであれなんですが…ボロミアを演じるショーン・ビーンについての裏話があるのでご紹介。

メリーを演じるドミニク・モナハンがある日、ショーン・ビーンの車を借りたんですって。
したらドミニク、バックするときに木に激突して横をこすっちゃった!!
あららヤバいわ。普通なら謝りますよね。
でもそこはドミニク。
謝るかわりにトランクにつっこんで返したらしいです(笑)

ドミニク:「ショーンはそれに10日間も気が付かなくて、かな~り臭ってたみたいよ。」
ビリー:「やるな!」
私生活でもいたずら好きのホビットみたいでやんすね!

□禁断の池

ファラミアもいつまでも幻影を追っているわけにはいきません。
中隊の1人がゴラムを見つけたようなのです。
フロドを起こし、ゴラムの元に向かいます。

ゴラムは“禁断の池”にいました。
大好物の魚を捕って、最高にご機嫌。
自慢ののども披露。
♪おいけはつめたくいいところ~♪
みずけぇたっぷりいいさかなぁぁぁ~♪
(ファルセット)
魚をばしんばしん。

そんなご機嫌ゴラムを狙う弓矢隊。
ファラミアの合図を待っています。
止めなければゴラムは死んでしまう、でも止めたら仲間だってことが知られてしまう、どうするフロド!
ファラミアが合図を送ろうと手を振りかざしたその時!
フロドはゴラムのことを打ち明けました。

そしてゴラムのところへ向かい、声をかけます。
ゴラムはフロドについてきました。

しかしその時、横から弓矢隊が飛び出してきてゴラムを捕まえました!
ゴンドールの兵士から暴力を受けたゴラムは、二重人格を露呈し、指輪を意味する“愛しいしと”という言葉を洩らします。

こんのバカチンがぁっ!!ばばばばれたじゃないのっ!!!

フロドに詰め寄り指輪を目の当たりにしたファラミア。
これをゴンドールに持って行けば、ゴンドールを滅亡から救えるかもしれない。
そして、父も自分を見てくれるかもしれない。
ひとおもいに、これを奪ってしまえば。

しかし、フロドが拒みました。
サムがフロドをかばって言います。
自分達は指輪を葬るために旅をしているんだ。
とても重い使命なのだ、と。

ファラミアは国を守りたいという思いゆえか、「指輪はゴンドールに行く」と冷たく言い放ちました。

指輪はゴンドールのものになってしまうのか!?
後編へ続く!


さてさて、中編(2)はここまでです。
またしても長くなってしまいやしたねぇ…
後編もどうぞよろしく(切実)


最後にちょっと裏話を。
オーディオ・コメンタリーより抜粋。

ショーン・アスティン/サム:「この映画の出演者はみんなが役柄に相応しいものを備えていたと思う。
                君(イライジャ)の場合は何よりもその美しい瞳だ(笑)」

イライジャ・ウッド/フロド:ブフーーーーーーーー!!!

大分盛大にふきだしておりました。
でもほんとにきれいですよね、イライジャの瞳。
しかもものすごくでっかい!
もしかしたらハリウッドいちでかいんじゃないか??

そんなでかい目のイライジャ、最新作はフーリガンらしいですよ。
ドイツW杯も迫ってるし、なんてタイムリー!
暴れまくるイライジャに期待。

<<PREV(中編・1)     (後編・1)NEXT>>
スポンサーサイト
23:30 The Rings | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
<<『ロミオ&ジュリエット』 | HOME | 見たい映画リスト!>>
COMMENT
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005.06.11 00:50 | | #[ Edit] | Top
おおっ・・・中編もすごいですね~~
アラゴルン様・・・・エオウィンのシチューであわや殺されるとこだった。
これまで大抵のものは口にしてきただろうに、いったいどんな味なのか???
(*≧m≦*)ププッ
まずいうえに、薄そう・・・・・
そんなアラゴルンは設定が87歳!!そうだったっけ・・・すっかり忘れてました。
たしかにドゥネダインはややご長寿の民族でした。

あ、またエルロンド、突っ込まれてます・・・・(爆笑)
エルフなんだから、エルロンドの額に効く薬って作れそうなのに、本人は気にしてないって事なんでしょーか?
イライジャは目も瞳も大きいし、色も綺麗だしトクしてます。ファンタジーにはもってこいな目&顔???子役の時から印象的だったような。
あっ・・・・笑いすぎでまたお腹痛いです・・・・(-ω-;)

それでは・・・・・・
後半も頑張ってくださいね~!




2005.06.15 18:59 | URL | hikari #SFo5/nok[ Edit] | Top
そうですよね、レンジャーアラゴルンって食べられないもののほうが少ないくらいなのに
エオウィンのシチューは……
あっ!!わかりましたよ!
彼女、恋の媚薬でもこっそり入れてたんじゃないですか!!?
その媚薬の味ですよ!
謎が解けちゃった♪(いや、ちっとも解けてないから)

87歳…初めて知ったときはショックでしたね。
でもレゴラスの歳を妹から聞いたときにはもっとショックでした(笑)
現実世界で換算すると…
紀元前から生きてるってことでやんすね!
仙人ですな。

エルロンド様はもうツッコミキャラで定着です。(私の中で)
そうですよね!眉間にしわ寄せてる暇あったら毛はえ薬でも作ればいいのに!
失敗してもじゃもじゃになったら超おもしろい!

イライジャの瞳はすごいですよねぇ。
目を見開くたびに「ああそんなに目開いたら落ちる!落ちる!」と心配になります(本気で)
でかすぎる!

hikariさん、たくさんのコメント、本当にありがとうございました!
嬉しい限りです*´∀`*
後編もどうぞよろしくお願いします♪




2005.06.15 19:37 | URL | りく #-[ Edit] | Top
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
Trackback URL
http://clocks.blog7.fc2.com/tb.php/53-aca3e30c
HOME

CURRENT MOON

moon phase

Copyright © 2004 Powered By FC2 All Rights Reserved.
Graphic By C L O C K S :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。