2017.10 // 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
MONTHLY // 2006年04月 (4) 2006年03月 (1) 2006年02月 (4) 2006年01月 (7) 2005年12月 (11) 2005年11月 (17) 2005年10月 (16) 2005年09月 (18) 2005年08月 (24) 2005年07月 (21) 2005年06月 (29) 2005年05月 (35) 2005年04月 (26) 
CATEGORY // Johnny Depp (15) Baton (10) 未分類 (3) Life (36) Music (87) Books (9) Movies (26) Soccer (10) The Rings (9) PV (8) Whiteband (0) 
ENTRIES // ロキノンCD Vol.3! 『Wicker Park』サントラ Bent Fabric 春一番 獲れました 
COMMENT // ブックカバー大好きvv makoto たくや もももも 凧やき yukkin もんぴ みき 紫苑 りく maiahi りく 
TRACKBACK // なつみの日記未来のイヴ (創元ライブラリ) サッカーFC事典 パチスロ攻略するにはこれだ!!!トゥームレイダー・バトルステージ演出 攻略法の口コミ情報 みどりのブログヴァン・ヘルシング ポイズン ゲーマーミーティングテンプラ (馬)について-ポイズン ゲーマーミーティング 
LINKS //


author:りく
京都在住大学生。
好き:抹茶、欧州、よしもとばなな、LOTR、ミルクティー、サッカー、UKロック
嫌い:こぶまき(天敵)、梅雨、ゴリ押し系

いままでに聴いたCDはこちら↓(the material by G.B. MATERIALS)

t-3.gif


□音楽系50の質問  □Musical Baton  □Book Baton  □答えられても困る100の質問  □意味の解らない50の質問

コメント、TB大歓迎♪
もちろんリンクフリーでございます。
album of the day >> THE LITTLE WILLIES / 『THE LITTLE WILLIES』 ■AUDIO STREAMS

'Don't Know Why'、'Sunrise’ですっかりお馴染みのNorah Jonesがボーカルをつとめるニュー・バンド。
Norahのボーカルで癒されるスロー・テンポの曲から、ちょっとカントリーがかった楽しい曲まで、飽きない一枚です。

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
2005.06.26 本日もレンタルCDさんたち
昨日借りてきたステリオグラムの『Schmack!』を返しにTSU○AYAへ。
返すだけっ!返すだけっ!何も借りない!と言い聞かせながら摂氏32℃の日差しの下、チャリをせっせとこぐ。
(途中で命の危機に3度ほどさらされた)

TSU○AYA到着。
ステリオグラム返却。

さ、帰るべな。

……と思ったはずなのに足は自然と洋楽CDの棚のほうへ。

結局借りてしまいました!!

でもでも2枚だけに抑えたんだよ!なんとかっ!(そういう問題じゃない)

借りちゃったもんはしょうがない。ここで紹介するしかない!(そういう問題だったんだ)




□BROOKE 『Coming Home』

Coming Home


カリフォルニア出身のアーティストさんです。
うん!それっぽい!
カリフォルニアの青空のようなスカッとしたポップさ。
といってもパンクではございませんで、ロックです。
ちょっとハスキィでとがった声がUSぽいです。
シュガーカルトがもちょっとオトナになって落ち着いた感じがしました。

しかし…このブルックさん…顔細いですねっ!

BROOKEs.jpg



□Jack Johnson 『on and on』

On and On


>>official web site (試聴もできます)

以前『私的ジャケット大賞』でも紹介しましたJack Johnsonの2ndです。
これも涼しげでいいですねぇ。
実はハワイ出身のサーファーさんなんだそうです。
その上フィルムメーカーだとか。
多才!

そんな彼のサウンドですが、一言で言えば「心地いい」です。
アコースティック・ギターがゆったりとしたリズムを刻み、
そこにジャックのつぶやくようなボーカルが重なる。
楽園の午後に日陰でお昼寝してるような心地よさ。
北欧のそれとはまた違った良さがあります。
なんかこう……ねむ~くなってくるんですねぇ。いい意味で。
夏の昼寝には最適です。

でも歌詞はいたって現実的。

“gone going gone everything gone give a damn
gone be the birds if they don't want to sing
gone people all awkward with their things, gone”


……衝撃です。

そこもまた魅力ですが。
社会に向けて主張の強いアーティストは嫌いじゃないです。
それこそアーティストのとるべき立場だと思うし。

でも個人に対する中傷とかを歌に盛り込んでしまうアーティストは苦手です。
他人の悪口を延々聴き続けるなんて、とてもできません。
歌は人を傷つけるためにあるんじゃないと思う。


ま、湿っぽい話は置いときまして、番外編。
\1,500というスペシャルプライスで売ってたもんで…買っちゃいました!これっ↓

ダイヤルM

>>詳しいレビューはこちらです。

しっかし、グウィネス・パルトロウのショートヘアは素敵ですね。
スタイルがいいからスーツもドレスも良く似合う♪
その上バリバリのキャリアウーマン。(国連だからケタ違い)

幸せもんだね!クリス!!
末永くお幸せに…




しかし暑いですねぇ…
梅雨はどこにいったんでしょ??
このままじゃ地元のため池が干上がってしまう!
「マイムマイム」でも踊りますか。
(あれって雨乞いの歌らしいですよ!)
マイムマイムマイムマイム♪ マイムレッサンソン♪

スポンサーサイト
19:24 Music | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<パラサイト | HOME | 本日のレンタルCDさんたち>>
COMMENT
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
Trackback URL
http://clocks.blog7.fc2.com/tb.php/90-ebe92369
HOME

CURRENT MOON

moon phase

Copyright © 2004 Powered By FC2 All Rights Reserved.
Graphic By C L O C K S :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。